🍀スピリチュアルの再定義

波動、エネルギー、チャクラ、魂などいまやなんの抵抗もなく普段の生活で日々意識するようになっているのですが、生まれつき何かが視える訳でも、特殊能力がある訳でも、例えば神社やお寺などに産まれた訳でもありません。そもそも、なんで私はよく"スピリチュアル"と言われる世界に興味を持つようになったのか?について考えてみました。


占いが好き
恋愛や仕事、家族の悩みなど、人生での大きな決断の時、手相やタロット、またよく"何か"が視えると言われるような人に相談した経験が何度かあります。
(あっ、友だちの家で一緒に電話占い掛けたことも!笑)
あと、自分とは?を問うてみて、誕生ホロスコープや姓名判断で視てもらったこともありましたね。
どれも、どっぷり信じるのではなく、前向きなアドバイスをもらって安心したり、背中を押してもらうような感じがしたり、そのアドバイスの中から、最終的に自分は何を選択しようかと参考材料として人生のヒントに取り入れてました。
パワーストーン、月の満ち欠け、星詠みもそういう感じです。


何故?が知りたくなる
私の育った環境では、お正月は神社、お葬式はお寺、クリスマスはツリーを飾ってという家庭だったのですが、『なんで、その時によってその場所なの?どんな違いがあるの?』
『神様仏様イエス様それぞれいらっしゃるけど、いったいどこのどなたなの?』など、ずっと謎でした。
また、『自分が死んだら魂ってどこに行くんだろう?今までの記憶ってどうなるのかな?』とやけに気になったり
最近では、特に身近な人が亡くなった際に四十九日や彼岸やお盆の由来を調べたり、読経するならその意味を知った上で唱えたかったり...

ざっくり言うと、その何故?の部分を見たり聞いたり学んだりしているうちに、世の中ますます知らない事だらけ!!になっていった訳です。

なので、興味のあるヨガも、アーユルヴェーダも、靈氣も、"スピリチュアル"と言えるのかもしれないし、そうでないかもしれません。



私の中のクライシスや、数々の分岐点では、いつもこれまでの自分を振り返って、自分ととことん向き合って、よりよくするにはどうしたらいいか?を考えてきました。自分のこうこうこういう所が生きにくさを感じてしまうのかもしれないとか、もうダメ人間!と嫌になるくらいいろいろ氣づきまして

"もっと精神性を高めたい!成長したい!今の自分から卒業したい!豊かになりたい!"

という結論に至りました。

"スピリチュアル"という言葉があまりにも幅広いので、私の今の感覚で再定義するとしたら、

"波動もエネルギーもこれ!と言語化出来ない抽象的な何か。だけど、様々な視点や角度から自分自身の氣づきや体感として会得することは出来る。
精神性の向上によって、五感がどんどん研ぎ澄まされてゆき、より聡明で純粋な"スピリチュアル"に目覚めるし、それを見極めるためのピュアな魂やクリアな眼が大切。"なのかと。

私はこれからも、精神的成長とこの現実世界での日々の氣づきや体感を通し、実際自分で経験した出来事と繋げていきながら、本当の"スピリチュアル"と呼ばれる真理に少しでも近づくため、"魂と心と体"のバランスがとれる女性を目指しています☀️🌙あくまでも理想としては✨笑

地に足つけて。こつこつ丁寧に。

#波動
#エネルギー
#スピリチュアル
#覚醒

理想✨と叡智🌏のパラダイム🍀 〜本当の自分に還る旅〜

日々の想い☀️や気づいた智慧🌙を ゆる〜く言語化してみるトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000