🍀カクテルの不思議

コーヒーか紅茶か?を選択する場合、私は迷わず"コーヒー"なのですが、
じゃぁ、カルーアミルクかロングアイランドアイスティーか?となりますと、おもしろいことに断然"ロングアイランドアイスティー"なのです。

こちらのカクテル、アイスティーベースかと思いきや、実はなんと、紅茶を一滴も使わず、様々な蒸留酒や材料を組み合わせ、まるでアイスティーを思わせるかのような味を生み出す巧妙なテクニックとセンスとストーリーがありまして
名前の響きもなんか綺麗でお気に入りでして
カルーアだと甘すぎて、口の中に残るあの感じが少々苦手な私は

"なんてミラクルで夢のあるカクテルなんだろう✨✨✨"

と、紅茶を使わないのに紅茶風になっちゃう不思議な出逢いと新たな発見にひどく感動したものです。
『なにと何を入れたらこーなるの?』かがまぁ知りたくて、よく聞いたりもしてました。

当時、このなんとも言えない"絶妙な味"が自分好みかどうかでお店決めるっ!などと、またもやおかしなこだわりが笑、まずビールではじまり、カクテルがあるお店では、だいたいメキシコークかテキーラサンライズかダイキリかモヒートからの、締めは必ずいっていいほどロングアイランドアイスティーを注文!

結論からいいますと、通ったお店とかはまるでないんですけど。

ただ、味の好みとセンスの価値観によるといいますか、

『この人が作るロングアイランドアイスティーはめっちゃ美味しい✨』

という方には出逢いました。

後々言語化して登場予定なのですが、今回はそうではなくて

"個々が強くて、むしろ一見相反するような味も香りも全く違うものたちが、巧妙なセンスと絶妙なブレンドとほんのプラスαによって、まるで"本物"と変わらない、時にはそれ以上の感動とあの美味しい味が生み出せる"

人生に置き換えて見たら、創り出す過程とそのバランスとるのだけでめちゃめちゃ難しそうだけど。。。でも統合した先のあの味に出逢えるのなら、それもまた"歓喜"や"幸福"を感じる瞬間なのかもしれない!

カクテル作った経験もなければ、美味しいお店も未だよくわからず、実際大好きなこちらのカクテルのレシピも知らないんですけどね、ちょっと作ってみたくなりました笑
そして、久しぶりにロングアイランドアイスティー飲みたいな〜って言語化しながらふと思ったのでした✨
写真はイメージです

#調和型
#インフルエンス
#ロングアイランドアイスティー

理想✨と叡智🌏のパラダイム🍀 〜本当の自分に還る旅〜

日々の想い☀️や気づいた智慧🌙を ゆる〜く言語化してみるトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000